SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

インターネット的エンタテイメント屋の日々

あんな日も、こんな日も…
あけました。
0
    おめでとうございまっす!

    ごていねいに年賀状を下さったみなさま、すみません。
    すでに15年以上書いていないもんで、年賀状の書き方をすっかり忘れてしまいました。
    この場を借りてお詫び申し上げまする。
    不義理な私めを今年もどうぞよろしくお願いします。

    今年はなんとか三が日の休みを確保できたので、たまっていた本を読んだり、テレビを見たりののんびり正月。
    家からほとんど出ず、生後1ヶ月半の息子のおむつを替えているうちに休みは終わってしまった。
    なんだかリフレッシュできたようなできていないようなという微妙な感じですなぁ。

    2007年を振り返ると、なんだかんだで普通によく働いたなぁ。
    ただ、仕事の面ではルーティンに流されている自覚も少々あり。
    今年は積極的にリスクをとって新しいことに挑戦していきたいと思っている。
    まだ守りに入るには早すぎまっせ!

    てなわけで、今年もどうぞよろしくお願いします。
    | 雑記 | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    「陰日向に咲く」と中島みゆき
    0
      来年1月26日公開予定の映画「陰日向に咲く」を完成披露試写で観てきた。

      オムニバス形式になっている原作のストーリーを1本の映画にするシナリオ作りに苦労がしのばれ、途中で破綻しながらエンディングに収束させていく展開に若干の強引さが感じられた。
      テーマは嫌いじゃないし、主演の岡田くんもかなり頑張っていたが、よかったのは何といっても宮崎あおいちゃん!
      素晴らしい女優さんですな。

      そして、東京国際フォーラムで中島みゆきのコンサート。
      「夜会」以外のツアーコンサートに行くのはかなり久しぶりだったのだけれど、これがまたよかった。
      「プロジェクトX」やTOKIOの楽曲で彼女を知ったお客さんにも優しいサービス精神旺盛な選曲。
      それでいて僕のようなオールドファンにも嬉しい古めの曲や、オールナイトニッポンを彷彿させるMCも散りばめた、完成度の高いコンサートだ。

      深夜に帰宅して古いアルバムの曲を聴き直しながら、改めて歌詞の深みを味わったのだった。
      | エンタテイメント | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      岡田准一と金城一紀の関係
      0
        Jwave「Growing Reed」のゲストに作家の金城一紀さんが来てくれた。

        現在放送中で深夜帯にもかかわらず高視聴率をたたき出しているドラマ「SP」の原案・脚本を担当する金城さんと、主演俳優である番組ナビゲーター岡田准一くんのガチンコ対談。
        表向きは高聴取率を狙った豪華ブッキングに見えるけれど、一エンタテイメント屋として感じるところの多い対談だった。

        立場は違えど、質の高い仕事をしたいという志を持った2人のプロフェッショナル。
        戦友ともいうべき2人の信頼関係に嫉妬さえ覚えた。

        「今やっているこの仕事がダメだと評価されたら、僕自身が全面否定されたことになる」
        そんな金城さんの発言が脳裏に焼き付いている。

        放送は、今度の日曜日深夜24時です。
        よかったら聴いて下さい。
        | お仕事 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        「ブルーマン」
        0
          番組で紹介するという建前で、「ブルーマン」をプレス公開で観てきた。

          オフ・ブロードウェーで「STOMP」と人気を分け合うという話題のパフォーマンス。
          六本木ヒルズのすぐ近くに専用劇場を作ってしまうほど力が入っていて、第一期のチケットはすでに売り切れてしまったほどの人気らしい。

          エンタテイメントと世相を揶揄するアートの絶妙なバランス。
          個人的な好みで言えば、どちらかに振り切ってくれた方が好きなのだが、それでもギリギリの線を保っていてうまく両立していると思う。

          プレス公開で関係者が多かったせいか、観客を巻き込んだパフォーマンスのノリが今ひとつだったのが残念。
          一般公開になればその辺は大丈夫なんだろう。
          チケット代の元は十分取れるくらいに楽しませてくれる。

          日本からもこういうパフォーマンスのステージがどんどん生まれたら楽しいのに。
          | エンタテイメント | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          スーツ
          0
            来週、先輩作家の結婚式があるのに、まともなスーツが一着もないことに気がついて、ちょうどスーツ特集をやっていたファッション誌を買ってみた。
            ファッション誌なんて3年に1回くらいしか買わないのに。

            冠婚葬祭でしかスーツを着ない僕にとって、スーツはまさに一張羅。
            いい大人として良質のものを一着くらいは持っていてもいいのかな、なんて思いながら、某有名セレクトショップでスーツコーナーをチェック。

            どうやら、7万円、15万円、25万円の3ゾーンに値段が分かれているようだ。
            僕にはその値段の違いがまったく分からなかったのだが、いずれにしてもスーツって高いのね。
            聞いたこともないブランドなのに。
            ビジネスマンって大変なんだなぁ。

            値段の高さと店員さんの冷ややかな視線に怖じ気づいて、3分で店を出てきてしまった。
            年に数回着るか着ないかのスーツにいくら投資するべきか。
            もう一晩考えてみることにした。
            | 雑記 | 08:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            もっと光を!
            0
              どもです。

              こっちのブログはちっとも更新していないのに、別のところではけっこうマジメに(?)ネットやエンタテイメントのことを書いていたりします(^_^;

              オモシロ総研「もっと光を!」
              | お仕事 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2ヶ月ぶりですか…
              0
                あ、そういえば、「映画『モーテル』ラブホテル試写潜入取材」がみんなでBIGLOBEのページでとっくに公開されておりました。
                40才過ぎてバスローブ姿をさらすなんて、と周囲からはあきれられておりますが、本人はけっこう好きです、こういうの(笑)。
                | お仕事 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |