SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

インターネット的エンタテイメント屋の日々

あんな日も、こんな日も…
<< 銀行のサービス | main | ピアノでマリオ >>
「女王の教室」
0
    最近は毎週きちんと見るテレビドラマがめっきり減っている。
    まあ、1クールごとの第1回くらいは一応チェックはするけれど。
    そんな中、今クールは久々に続けて見ている作品が2本ある。
    ご存じ「電車男」「女王の教室」だ。

    中でも「女王の教室」がいい。
    同じ学園ものでも、先日まで同局でやっていた「ごくせん」とは対照的に、予定調和を許さないシビアな展開。
    天海祐希による鬼教師は最高のハマリ役だ。
    きっと視聴者からの反応は賛否両論だろうけれど、それを確信犯的に実行している制作スタッフにも拍手を送りたい。

    唯一注文をつけるとすれば、いきなり天海さんが明るくさわやかに踊っているエンディングVTR。
    どうせなら最後の最後までドラマの世界観を貫いて欲しかった。
    救いを作りたい気持ちは分かるけどね。

    きっとこれから話題が話題を呼んで、ますます盛り上がることは必至。
    まだ見てない方はチェックしといた方がいいかもしれませんぜ。
    | エンタテイメント | 05:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。