SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

インターネット的エンタテイメント屋の日々

あんな日も、こんな日も…
<< 「放送作家は渾身の1枚で勝負する」 | main | レーシック、その後 >>
カンテサンスとレーシック
0
    なんだか、毎晩毎晩、書いている。
    レギュラー番組の台本やナレーションだったり、単発のイベント台本だったり、はたまた通るかどうか分からない企画書だったり、たまってしまったメールへの返事だったり。
    夕飯を食べた後書き始めて、だいたい朝の6時か7時まで。
    昔から要領はいい方だと思っていたのだけれど、最近、それは勘違いだったんじゃないかと思うほど延々と机に向かっている。
    ま、切れ目なくお仕事がいただけるのはありがたいことだけれど、そろそろ気分転換も必要かな。

    そんな中、シネマスクランブル編集長の中井くんに誘われて、カンテサンスでディナー。
    かのミシュランで3つ星を獲得した旬のレストランだ。
    いやぁ、旨かった。
    ただ旨いだけじゃなくて、客をエンターテインしようという志に感銘を受けた。
    店の方針だけが書かれた白紙のメニューブックに始まり、サプライズの連続。
    「じゃがいものゆで汁」があんなに旨いスープになるなんて。
    1クールに1回くらいは奮発して旨い店で食べたいなぁ。

    そして、もう1つ。
    近視矯正のレーシック手術を受けることを決意した。
    周りに友人の中に何人か体験者がいて、前から機会があればとは思っていたのだけれど、突然受けてみようと思い立ったのだ。
    明日が施術前検診で、明後日が手術。
    両日とも朝まで原稿書きで睡眠不足なのが若干心配だが、なんとかなるだろう。
    中学時代から手放せなかったメガネとこれでおさらばかと思うと感慨深い。
    | 雑記 | 03:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzukinet.com/trackback/680007