SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

インターネット的エンタテイメント屋の日々

あんな日も、こんな日も…
<< YOGA-YOGA | main | 『トランスフォーマー』 >>
「ムカンノテイオー」
0
    友人の某テレビディレクターが監修・取材協力しているコミック「ムカンノテイオー」の単行本が発売になった。
    ムカンノテイオー 1 (1)ムカンノテイオー 2 (2)

    暴走族の総長がひょんなことからテレビ局のADとして働くことになるという設定こそフィクションっぽいこの作品だが、描いている内容は世の中にあまた存在するギョーカイものと比べて圧倒的にリアル。
    実は、僕も作品の連載が始まる前にちょっとだけ取材に協力したのだけれど、実際の現場にいる人間でなければ分からない内部事情がきっちりと描かれている。
    テレビはなぜ「やらせ」や「ねつ造」を生み出してしまうのか?
    そんなテレビの構造的な問題が浮かび上がる、一種の内部告発的な要素も含まれている。

    将来テレビの仕事をしたいと思っている若者はもちろん、テレビの裏側を知りたいと思っている全ての人におすすめだ。
    | | 04:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzukinet.com/trackback/461966