SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

インターネット的エンタテイメント屋の日々

あんな日も、こんな日も…
岡田准一と金城一紀の関係
0
    Jwave「Growing Reed」のゲストに作家の金城一紀さんが来てくれた。

    現在放送中で深夜帯にもかかわらず高視聴率をたたき出しているドラマ「SP」の原案・脚本を担当する金城さんと、主演俳優である番組ナビゲーター岡田准一くんのガチンコ対談。
    表向きは高聴取率を狙った豪華ブッキングに見えるけれど、一エンタテイメント屋として感じるところの多い対談だった。

    立場は違えど、質の高い仕事をしたいという志を持った2人のプロフェッショナル。
    戦友ともいうべき2人の信頼関係に嫉妬さえ覚えた。

    「今やっているこの仕事がダメだと評価されたら、僕自身が全面否定されたことになる」
    そんな金城さんの発言が脳裏に焼き付いている。

    放送は、今度の日曜日深夜24時です。
    よかったら聴いて下さい。
    | お仕事 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    もっと光を!
    0
      どもです。

      こっちのブログはちっとも更新していないのに、別のところではけっこうマジメに(?)ネットやエンタテイメントのことを書いていたりします(^_^;

      オモシロ総研「もっと光を!」
      | お仕事 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2ヶ月ぶりですか…
      0
        あ、そういえば、「映画『モーテル』ラブホテル試写潜入取材」がみんなでBIGLOBEのページでとっくに公開されておりました。
        40才過ぎてバスローブ姿をさらすなんて、と周囲からはあきれられておりますが、本人はけっこう好きです、こういうの(笑)。
        | お仕事 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        『英語の達人』
        0
          久しぶりに新番組の立ち上げでドタバタしておりました。

          『英語の達人 CHALLENGE THE WORLD』
          (BS朝日毎週土曜日23:00 初回SPは今週金曜日23:00)

          英語を使って夢を叶えたい4人の若者が、単身L.A.に渡って言葉の壁と格闘するドキュメント・バラエティ。
          元留学生の経験を大いに盛り込んで、楽しみながら英語らしい表現も覚えられてしまうという、お得な番組に仕上がりつつあります。

          ロケとスタジオ収録は終わって、あとはナレーション書き。
          よろしければご覧下さい(^_=)
          | お仕事 | 03:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ホイチョイのエンタテイメント論
          0
            ひえ〜っ。
            なんだか突然、仕事がたてこんできて、寝る間もないくらいよく働いている。
            改編期ですなぁ。

            40才の誕生日を迎えた感慨とか、
            bjリーグ・オールスターを観戦すべく行ってきた沖縄のこととか、
            いろいろ書こうと思っていることはあるのだけれど、その時間がない。

            そんな中で1つだけ。
            今度の日曜日のJ-wave「Growing Reed」(24:00〜25:00)にホイチョイプロダクションズ代表の馬場康夫さんが出演して岡田准一くんと「エンタテイメントって何ですか?」というテーマで対談します。

            馬場さんとは別の番組でご一緒させていただいているのだけれど、エンタテイメント屋として尊敬せずにはいられないエンタテイメントのプロ。
            いつも会議の場で僕が感心させられいる馬場さんの「エンタテイメント論」をぜひ多くの人にも聞いてもらいたいと思って企画したのだ。

            この番組を聴いてから馬場監督の新作映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観れば、2倍楽しめること請け合い。
            ぜひお聴き下さい。

            あ、そうだ。
            その3時間前の「東京コンシェルジュ」(21:00〜22:00)にまたもや街角コンシェルジュとして出演の予定。
            こちらもよろしければ、ぜひ(^_^;
            | お仕事 | 06:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            J-wave初出演(^_=)
            0
              「鈴木くんにやってもらえばいいんじゃない? ほら、昔、『トゥナイト』のレポーターやってたんだし」

              ナビゲーターのスケジュールがロケの日程にどうしても合わずに煮詰まっていた構成会議。
              プロデューサーが思いつきで発した一言でJ-wave初出演が決まってしまった(笑)。
              東京の中にある海外らしい場所を紹介する「World in TOKYO」のコーナーのレポーターだ。

              「それに世界一周とかしてるんだから得意でしょ? そういうの」
              旅の経験が役立つかどうかは微妙だが、腰の軽さで引き受けてしまった。

              というわけで、ロケとスタジオのしゃべりは事故もなく終了。
              ディレクターは「大丈夫。よかったですよ」と言ってくれたけれど、どうだったのかなぁ。

              そんな僕の「街角コンシェルジュ」ぶりは明日10日(日)21:00からの「東京コンシェルジュ」で。
              ダメ出しコメントは勘弁してください(笑)。
              | お仕事 | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              宝くじよりおいしい話
              0
                旅行から帰ってきて、もうてんやわんや。
                不在中の仕事と結婚披露パーティーの準備と新企画の立ち上げ準備でフル回転していた。

                で、ここ数ヶ月準備していた企画が昨日ついにスタート!
                題して「賞金総額1000万円!みんなで決める!全国シネマ投票」
                http://cinesc.cplaza.ne.jp/cine-vote/about.html

                ひとことで言うと「毎日誰かに10万円当たる映画サイトキャンペーン」。
                毎日出題される映画に関する「お題」に答えるのだけれど、「正解」は「最多得票となった選択肢」。
                つまり、作っている僕らも「正解」が分からないのだ。

                そんな中、僕らが担当しているのが、でまかせ総研の「でまかせ予想」なるブログ。
                世論の風を分析して、回答の参考になる予想を披露しているのだ。
                日々視聴率(≒世論)と格闘している放送作家としての皮膚感覚ははたしてどこまで世論に近づけるのか?
                そして、読み物としてどこまで楽しんでもらえるのか?
                回答結果が出るのが楽しみでもあり、怖くもある。

                この企画自体は数ヶ月続く予定だが、一般に認知される前の参加者が少ない段階の方が当然当たる確率は高い。
                おそらく宝くじなんかより圧倒的に有利なはずなんで、よろしかったらぜひ参加してみて下さい。
                なお、僕の「でまかせ予想」がハズれても一切苦情は受け付けません(笑)。
                | お仕事 | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                沢木耕太郎さんを迎えて
                0
                  スーパーで売っている栗に目が止まって、突然、栗ご飯を作ってみた。
                  ホクホクでいい感じ♪
                  最近、季節感とか旬のモノを楽しみたいという欲求が強まってきたように感じる。
                  なんだかとても贅沢というか、豊かな気分なのだ。
                  そういえば、今日は赤トンボが飛んでいたのを見つけて、ちょっと嬉しかった。
                  オヤジ的な感覚かなぁ…。

                  そんな季節感とはまったく関わりなく、ラジオ業界は隔月恒例の聴取率調査週間。
                  僕が担当するJ-wave「Growing Reed」(日曜日24:00)には、なんと沢木耕太郎さんがゲストで来てくれた。
                  そう、あの「深夜特急」の沢木さんだ。
                  深夜特急〈1〉香港・マカオ

                  大学時代に初めて「深夜特急」を読んだとき、「こんな旅のスタイルもあるのか」と感動したのを今でも鮮烈に覚えている。
                  L.A.での生活を終えるときに世界一周の旅をしようと思い立ったのは、明らかにこの本の影響だ。
                  僕と同世代か年上のギョーカイ関係者(特に男性)には彼の作品を愛して止まない人がかなり多いと思う。

                  そんな沢木耕太郎さんを迎えるにあたって僕らが用意したテーマは「ラジオの力ってなんですか?」。
                  最新小説で29才のラジオDJを主人公に選んだ沢木さんにラジオというメディアの魅力や言葉で伝えることの奥深さを語ってもらおうという魂胆だ。

                  広告費の額でインターネットに抜かれ、4大メディアの一角から滑り落ちたラジオはこれからどうなるのか?
                  番組を聴いてくれるリスナーに問いかけながら、番組を作る側としても改めてラジオの可能性を考えるキッカケとなる番組になったと思う。

                  放送日は22日(日)。
                  普段ラジオを聴かない人にもぜひ聴いてもらいたいと思う。
                  | お仕事 | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  グラビア界の黒船、リア・ディゾン来襲!
                  0
                    ここ数ヶ月ネットでの人気が爆発し、ついに日本進出を果たそうとしつつあるラスベガス出身のレースクィーン。
                    「グラビア界の黒船」ことリア・ディゾンちゃんを初めてメディアに引っ張り出すことに成功。
                    収録が無事、終了した。
                    いやぁ、かわいかったなぁ。

                    リア・ディゾンという名前を聞いても知らない人は多いに違いないが、彼女の名前をネットで検索すると、彼女に関するウェブサイトは山のように存在する。
                    例えばこちらのページの写真を見れば分かるように、めちゃくちゃキュートでセクシー。


                    事務所の社長によると、彼女のウェブサイトへのアクセスは日本からだけでなく中国や韓国からも多いとのこと。
                    日本人好みというより、アジア人好みのビジュアルなのだろう。
                    目の前で見た本人は写真以上にかわいくて、職業柄美女は見慣れているはずの僕も、珍しくクラクラしてしまった(笑)。
                    アメリカ人にしては控え目でシャイっぽい立ち振る舞いや、一生懸命日本語を勉強している頑張り屋さんな印象も青少年には萌え〜な感じだろう。
                    日本では10月以降、グラビアや音楽活動を本格的に始めるとのことだが、大ブレイクの可能性も大いにあるとみた!

                    そんな彼女の生声が聞けるメディア初出演は今週末27日(日)のJ-wave「TOKYO CONCIERGE」(21:00〜22:00)。
                    てなわけで、番宣でした〜(^_=)
                    | お仕事 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(6) | - | - |
                    ジョニー・デップってすげぇな
                    0
                      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」ジャパンプレミアをインターネット生中継したBIGLOBEストリームへのアクセスが大変なことになっているらしい。
                      リアルタイムのライブ配信はもちろんのこと、イベント後に公開されたオンデマンド配信の方も、予想をはるかに上回るアクセスを記録しているとか。

                      実は、このライブ配信番組をお手伝していた関係で僕も現場にいたのだが、イベントの盛り上がりはすごかった。
                      なにしろ、抽選となった一般エリアへの入場券はネットオークションで25万円!
                      さすがはジョニー・デップ。
                      今、一番熱いハリウッドスターだ。

                      今回のライブ配信は来日記者会見が60分、ジャパンプレミアが112分。
                      地上波はもちろん、CSでもテレビでこれだけ長時間のイベントを丸々放送するのは不可能に近い。
                      そういう意味で、インターネットだからこそ実現した番組だ。

                      こういう番組にきちんとしたスポンサーがついてビジネスとしてのスキームが成立すれば、テレビとは違う新しいスタイルの番組が生まれると思う。
                      そうなる日は近いと思うんだけどな。
                      | お仕事 | 02:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |